ビットカジノは合法?魅力を解説

話題の仮想通貨「ビットコイン」で儲けられるネットカジノが普及しています。まずビットコインとは仮想通貨の一種で、インターネット上で使われる通貨の事です。特定の国や銀行から発行されるものではなく、クレジットカードのような決済手段としても利用されてきています。

そんなビットコインですが、世間への浸透と共にネットカジノでも使われるようになってきました。中でも主流なのが「ビットカジノ」と呼ばれるものです。ビットコインで直接プレイする事が出来るので、自宅でも外出先でも気軽に遊ぶことが出来ます。しかし怪しいと感じてしまう方も多いでしょう。合法なのか?と。こちらは海外の企業が運営しているので、場所が日本でも合法です。合法と聞くと安心して遊べますよね。

また海外でのカジノへ入場する際には身分証明が必要となります。通常のオンラインカジノも一緒で、ネット上であっても本人確認しなければ遊ぶ事が出来ないようになっているのです。お金を賭ける事になるので無理はありません。日本にいながらオンラインでプレイできるベラジョンは日本人向けにサポート対応があるためおすすめです。

しかし仮想通貨を扱う場合には、身分証の提示が不要なのです。ビットコイン口座を開設する時点で本人確認がされている事になるので、多少面倒な手続きが無くスムーズにプレイする事が出来ます。匿名性が高く、送金相手に個人情報を知られる事もないので安心出来ますよね。

そして、入出金がとても早いんです。「勝ってお金を手に入れる」という事実はすぐに確かめたいですし、早ければ早いほど嬉しいですよね。一般的なネットカジノは数時間かかってしまいますが、ビットカジノであれば僅か数分程度で反映されます。これもビットカジノの魅力の一つと言えるでしょう。

また大切なのが、手数料の安さですね。他と比べても格段に安いので、お金を多く残すためにも手数料は出来る限り抑えたいはずです。